スポンサーサイト

2016.10.13 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    今週末の大会に向けてイメージだけでも掴んでもらえればと

    2016.10.11 Tuesday

    0

       

      いよいよ1週間を切りました。弁慶FCさんと合同で開催させて頂きます「ハードルアー大会」。
      「ホントにハードルアーで釣れるの?」。そんなご質問にお答えするため、自分なりに釣りをして来ました。


      10月10日月曜日。天候は曇り。北寄りの風がちょっと強いかな?水温はまだちょっと高い印象。桟橋前で21度。週末には20度切っていいサイズも出そうです。

       


      さて。昨日は大会を行う午前中の2時間だけで5匹。ルアーは全てバンディットのシリーズ100。「何ソレ?」って人に!こんなルアーです「Bandit Lures Series100」。

      サイズを選ばず昨日は好反応でした。


      200も試したんですが、自分の使い方だと弁慶ではちょっと難しい印象。

       

       

       


      同じレンジを泳いでくれるならスピナベとかバイブレーションでもいいですね!


      持ち込んだタックルは「Gルーミス GLX845CBR」にギア比6.2のメタニウムDC。ラインはシルバースレッド20ポンドです。

      細いラインはまたイライラの元になるのでご勘弁を(^_^;)

       


      さてさて。こんな感じの装備でサクサク巻いてもらえれば今週の天気からの週末。水温ももう少し落ちて更に良い感じになっているはず。


      4時間の試合時間です。お手上げ状態にならない為にも、色々なジャンル、カラーのハードルアーを持ってくるといいかもですね!

      大きいバスはどこ行った?

      2016.10.07 Friday

      0

        台風一過の霞ヶ浦が似合う男とデカバスハンティング。
        世間では秋爆だのゲーリーバズだの流行ってるが俺達には関係ないぜ。
        今回も完全MY WAYなスタイルでお届け。

         

         

        一投目はお昼前。イナッコで盛り上がってる新利根川。


        ボラはいるけどバスはいない。いや。いない事はないだろう。ただ釣れない。

         

         


        岸際にラッキー13。ブレイクにはバンディット。シャローフラットにはザラ。一切反応なし。


        自分の魚はどこに行ったんだろうか。テンポよくサーチ、移動を繰り返す。冷蔵庫が流れてきたタイミングで新利根とはお別れ。

         

         

         


        お隣横利根川。足元を護岸されて釣りやすさは素晴らしい。あとは霞名物「巾着袋」をどう攻略するか。だ。


        2m程の水深をバンディット200とファットフリーシャッドで。釣れるのはゴミ。ゴミ拾いが偉いとは思っちゃあいないさ。でも、胸クソ悪いから回収。

        FUCK!!


        行き止まりにあったイケてる水路とカバー。地方の野池みたいなロケーション。ササッと打って移動。

         

         


        次のポイントではバズとクランク。バシバシ投げてグリグリ巻いて。やっとお目見え霞バス。バンディット100がGood Job!!

         


        同じエリアで小移動。太陽が目線まで落ちてきた。ラッキー13を20m対岸のブッシュに投げ込む。出たらデカいぞ。
        横風と戦いながら続ける。今日はNOみたい。

         


        さて。日没が近いな。この移動が最後。横利根川へ。


        変化に乏しい横利根で部分的に大きく水深が変わるエリア。ブレイクを意識してアプローチ。

         


        空が紫色。試合終了間近。この日も狙ったバスには出会えなかった。


        台風一過の休日はコレにてお開き。 さっ!スタバ寄って帰ろう。

        2016/10/04 外房ヒラマサ 松鶴丸(週末のご予約はお早めに!)

        2016.10.05 Wednesday

        0

          今回はコッソリ釣行。

          台風がきてるので当分行けなそう?

          っても1週間の辛抱なんですがね…

          行ける時に釣りに行く!

          これが上達への近道!

           

           

          まずは、好評の船長コーナー。

          写真もいいんだけど。

          動画も面白い?

          絵になる男は違いますね〜。

           

          動画には単焦点レンズダメですね。

          それと、動画編集をもっと勉強しなくては。

          クオリティーが低い!

           

          シンヤ君ファンの方だけ見てください♡

          ※ニヤけるので注意!

           

          結果の方は松鶴丸のブログで

           

          AM船

           

          PM船

           

          特に午前船やばかった。

          朝一、ジャックポットの200HFSで出たけどラインブレイク。

           

           

          しかも、リーダーの変なところでき切られてるし。

          ルアーは無事に回収できたけど。

          何だったんだろう?

          ヒラマサかな〜?

          それにしても、今年このルアーで何回だしてるのかヒラマサ?

          もう、ボロボロだけど、こいつで釣ってあげたい。

           

          その後も、ヒラマサらしき魚かけるけどバラシたりしてて。

          負のスパイラルに入りそうでした。(コテツさんの呪いって噂も...)

           

          そんな自分を見て、船室からニヤリ顔で出てくるんだ。

           

          午後はなんとかヒラマサGET。

          乗っています自分♪

           

           

          今回はボチボチ実験できました。

          まずこれね。

           

           

          アシストフック。

          これも、たくさんの種類出てますからね。

          後、アシストラインの長さね。

           

           

          プラグのシングルフックの実験も。

           

           

           

          ロッドも自分なりに再度検証。

           

           

          ジグも再度色々と使ってみました。

          ちょうど、セカンドステージのマグマ大使もご一緒だったので。

          マグマフィッシュしてきました。

          自分のタックルバランスだとマグマも使いやすいですね〜。

           

          魚の反応が何かしらある、今の外房。

          今週の3連休は松鶴丸に遊びに行ってみてください。

          そんなに敷居高くないので、始めてみたい方も今がイイと思います。

           

          松鶴丸のご予約はこの電話番号に

          0470-62-1596 受付時間 7:00〜21:00

           

          ツンデレ霞ヶ浦

          2016.10.03 Monday

          0

             

            徐々に秋の装いが増してきた10月2日。気の良い5人で霞ヶ浦へ。
            釣りのテンポも合うから人数多くてもストレスにならない。サクサク広範囲を見て回る釣り。

             


            朝イチ。一つ目のエリアで幸先よく山田さんに一本。コンディションの良い霞ヶ浦本湖のバスって感じ!


            予報に反して朝は小雨交じり。テンポよく場所を移動。水温も下がって良い感じかと思いきや。。


            今週上陸予定の台風を警戒して?か、水位が30cm近く減水傾向。コレはどうなんだろう?トップで出やすいと踏んでスーパースプークでサーチを続けるも反応なし。

             


            一旦ラーメン休憩。

             

            午後一は抑えのエリアで安牌な展開。ここでクランクに小さいサイズが一本。ただ予想に反した反応の悪さ。


            ここじゃない。移動。長居は禁物だ。

             

             

            ロケーションを替えて大きめの河川へ。流れも風も当たってベイトも寄ってる。シチュエーション的には申し分なし。
            ただ釣れる気がしない。「今日はそういう気分じゃないの」ってバスが言ってるみたい。


            夏に比べて日没が早い。さて、次のエリアが最後。小規模の河川。

             


            水が流れてる事を期待しつつ現実はどんより。ただ生命感はある。
            薄暗くなるまでバズベイトを巻く。浅く濁った水質なので一発コンディション良いのを引っ張りたい。
            丁寧に最後までやり通したけど日没。無念。この秋一発目の霞ヶ浦は手厳しい感じでした。

             


            持ち込んだタックルはGLX845CBR。ペンシル、クランク、バズベイト。ルアーはこの三種類。健闘虚しく一日通して全く何も見えなかった。
            トーナメンターなら途中スローな釣りにシフトするのか?どうなんだろう。
            今日は完敗。でもこれが自分の好きな釣り。もちろん次回も同じスタイル。で、今度こそバスを見付けよう。

            また皆で行きましょうね!お疲れ様でした。

            2016/09/28 外房ヒラマサ 松鶴丸

            2016.09.28 Wednesday

            0

              なかなか時間が取れずにいたのですが。

              久しぶりに外房へ。

              釣れてる時より、行ける時に釣りに行く。

              これは上達への近道。

              だと思う。

              ヒラマサも目的の一つですが。

              シンヤ船長に合いに行くのも目的の1つ♡

              月一で合わないとダメかも?

              なんの告白か…?

               

              AM船

               

              港に着くと、釣り仲間がいるじゃないですか。

              前日にインスタでこっそり行く発言をみて来てくれたみたい。

              うれしいです。

               

              どんよりしたモヤ模様。

              最初は大原沖かな?

              早速、開始すると雨降ってくるし。

              レインコート忘れるし。

              あまり潮は効いていなく。

              ぽっつり拾っていく釣り。

               

               

              ワカシサイズが連発。

              フックを外していると、嬉しそうに盗撮する船長。

              まぁーお互い様か?

               

              終盤は太陽も覗き。

              浅瀬へ。

               

               

              これ自分のルアー入れ。

              ジグがちょろっとと、マッドキャップルアーが4個ぐらい。

              これで十分。

               

              ヒラマサ出なかった〜。

              午前船は撃沈。

              居残り確定w

               

              そして、カッコよかったのがご一緒した中島兄弟。

              ずっとプラグで狙ってました。

              諦めず、悩まず。

              ひたすらキャスト。

              自分の釣る魚を狙う感じ。

              男らしい。

              ルアーアングラーって感じ。

              お疲れさまでした。

               

              PM船

               

              自分いつも居残りするんです。

              状況が悪くても、釣りに行ける日が限られてるので。

              ルアーが海にある限り釣れる可能性がありますからね。

               

               

              昨日の船長のワンショット。

              サングラス越しの甘〜い目がモデルだ!

               

              午後もシンヤ君の横の釣り座で出船。

              どこでも釣れるでしょ。

               

              午後も大原沖から。

               

              あらま

              ジグ落ちないし。

              やつか?

              まだいるのか?

              シイラからw

               

              その次はヒラマサ

               

               

               

              今季初のマグロは外房で。

              今年、頑張って相模湾行ったのになぁー。

               

               

              自分なりの最高なタックルバランス見つけちゃったんです。

              リップルフィッシャーのセルフィッシュ613S

              お気に入りすぎてGルーミスのNRXカラーに変更しちゃいました。

               

              真潮ではジャックポットも投入しますが残念ながらシイラアタック。

               

               

              シンヤ君も走り回ってくれましたが追加ならず。

               

               

              今回は苦手なジギングメインでの挑戦。

              ちょっと掴んできたな。

              でも、まだまだ上手になれるはず。

              ちょこっとずつ、お店に来てくれるみんなと成長していこう。

               

              こりゃ、始まるな…

              今季2回目の勝手にヒラマサフィーバー。

               

              最高だー松鶴丸は♪

               

              2016/09/15 霞水系おかっぱり♪

              2016.09.17 Saturday

              0

                なかなか釣りに行けない日々が続いてましたがやっとですw

                本当は久しぶりに富士五湖方面に行こうかと思っていたのですが…

                (フライロッドを忍ばせて行くためw)

                まさかの放流があったみたいなので辞めましたw

                 

                 

                大都会から抜け出すと秋の訪れを感じますね。

                バッタ達が活発なシーズン。

                 

                 

                FTカラーをイメージ♪

                 

                 

                まだまだ、練習が必要ですね。

                でも、意外とバスバグが低音のイイ音したのに感激w

                しかも、ギルのチェイスに大興奮♪

                初心に返りましたw

                そりゃ、始めたばっかりは何でも難しい。

                少しづつ前へ進もうw

                来年の琵琶湖までにはキャスティングを上達させたいなー。

                 

                2016/08/27 相模湾キハダマグロ 清四郎丸

                2016.08.28 Sunday

                0

                  今年、予約したのはこれで最後。

                   

                   

                  8月も終わるな〜。

                  日が出るのもずいぶん遅くなった気がします。

                  季節を感じます。

                   

                   

                   

                  なかなか今回も楽しかったよ。

                   

                   

                  しっかり、こっそりと清四郎丸ジャックも完了。

                   

                   

                  次はイカスミ釣行ですね船長w

                   

                  と言っても、まだまだマグロはいますね。

                  今回は鳥がいなくて見つけるのが大変だったけど。

                  いい釣り船なので、皆さん乗ってみてくださいねw

                  (船長からのクレームの電話は受け付けてませんので、よろしくお願いしますw)

                   

                   

                  みんなで朝練!! -弁慶堀-

                  2016.08.14 Sunday

                  0

                    今日の午前中。みんなで弁慶堀に朝練!主にフライ!!
                    もっとサクサク釣れると思ったんだけどなぁ。意外と釣れないもんです。

                    ボートに立ってキャスト。様になってる?かな?


                    我々はトップウォーターとクランクベイト。グリグリ巻いていい仕事してくれたバグリーB1。


                    10minutesCrewのハイパーメディアクリエイターもクランクでいいサイズ!49cmだって。さすがハイパーメディアクリエイター。


                    フライの方はキャストは良い感じに慣れてきてる感。しかし魚には出会えず。近いうちにもう一回かな?


                    朝6時から10時まで。短い時間でしたがいい雰囲気で釣りが出来ました。
                    さて。来週末は決勝大会だ・・

                    2016/08/12 相模湾キハダマグロ 清四郎丸 『BITE ME』

                    2016.08.12 Friday

                    0

                       

                      今季は4回目かな。

                      今年は例年と比べるとなんか掴みどころがないマグロ。

                       

                      今日こそはと船長も気合を入れて『BITE ME』Tシャツでw

                      さてバイトするのか?

                       

                      さすがに祝日と餌船が解禁になった相模湾は盛り上がってますね。

                      特に餌船団スゲー迫力。

                      朝からハイテンションと笑いに包まれた船で静岡方面かな向かいます。

                      朝一の2回ぐらい鳥山チャンスがありましたが。

                      早い早い。

                      ヒットせず。

                       

                      その後は餌船団の群れが落ち着くまでと。

                       

                       

                      船長はキャスト練習w

                      またこんな事書いたら言われるか?

                      でも、そんなゆるい感じが好きw

                       

                      船団が落ち着きだすと舵を握り。

                      ハンターの目に。

                       

                      まぁー見つける怪しい鳥。

                      もちろん1番で湧きだすであろう群れを距離を取って待つ。

                      そんな感じの繰り返し。

                      いいところにキャストしても出なかったり、ミスキャストしたり。

                      投げるの早かったり、投げなくて怒鳴られたりw

                      右だったり、左だったり。

                      ナブラが終わるごとに、船長とあーじゃねー、こーじゃねーって。

                      そんなやり取りで上達していくんだろうな釣りって。

                      船長、おそらくこのブログ見てると思うから言うけど。

                      僕たち褒められて伸びる系だからw

                       

                       

                      いやね。

                      今回はチャンスが多かった。

                      ちょっと群れの足が速いのはありましたが。

                      今年一ルアーを投げた。

                      これもチャンスを作ってくれる船長のおかげ。

                      いつも、ありがとうございます♪

                      でも、ダメだった。

                      本当に下手くそで、騒いでばかりでごめんなさい。

                       

                       

                      でも気づいたんです。

                      船長のTシャツがイケてないからダメだった説。

                      やっぱり幸運の10minutesシャツじゃないと!

                      次回は強制で着てもらいますw

                       

                      8月の中旬にきて、やっと本格的に始まった感じですね。

                      船長の船、まだ平日は空きが有るみたいなので。

                      興味がある方はお店で聞いてくださいね。

                       

                      一日ガッツリ霞水系 -田舎のコンビニって人の家の臭いしません?-

                      2016.08.08 Monday

                      0

                        (撮影:日本代表10番)

                         

                        昨日。日が変わって朝2時半。この日の為にリオ五輪をキャンセルした日本代表の10番。東京から変わり者3人を引き連れて霞水系へ。


                        到着したのは太陽が丁度顔を出すタイミング。今回は北浦からスタート。


                        予想はしてたけど酷いのよ。アオコが。
                        サクサク移動しながら午前中で北浦の上半分を一周。風の当たる側、裏側。カバーなのか。シェードなのか。流れなのか。レンジが合ってないのか。ルアーのスピードなのか。などなど。

                        ヒントを求めて試行錯誤。この探してる感じが最高に楽しい!!


                        そもそもなぜに北浦かと言うと、クランクが楽しめるってのが大きい。かな?シャロークランクをやるのに水深が丁度いいんですw

                         

                        午後を前にしてここでマジメに作戦会議。

                        結果、一旦お昼ご飯も兼ねて潮来。そこで北浦を捨てて河川をやろうと。


                        午後一。移動先でカバーを絡めてクランキング。WECのウォブラー。こんな小さい子が遊んでくれたり(笑)

                         


                        その後近くの流入河川へ。下流の水門が開いているのか。流れが強く護岸に寄ってると見た!

                        際を通してナイスサイズ!今日一!


                        集合から釣り終わりまで約16時間。あっという間。信じられないぐらい日焼けしましたが・・w
                        次回のこメンバーは来月?再来月かな?その時また北浦はリベンジ!お疲れ様でした(^^)